スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活のヒミツ

英国IFA認定アロマセラピスト&看護師のブログです。
プレオープンということで、Atelier junos<アトリエ ユノス>という
アロマセラピーサロンを開業準備しながら、
アロマセラピストしています。(現在HP作成中です!)



実は…
6月末は、身も心もボロボロでした。


お腹を中心とした、ひどい湿疹と皮膚のかゆみに悩まされ
それに伴って、何も考えられなくなり
キレイだった皮膚が一気に赤くかきこわれとっても落ち込んでしまった。

急に広がった皮膚の症状に
アロマで治療というよりは、
ここは西洋医学でしょう!と皮膚科を受診。

処方はステロイド外用剤。
こんな時は、何よりも効果があります。
ただ、すぐピタット良くなるわけではなく
かゆみで眠れず 炎症部位を保冷剤で冷却しながら過ごす日々は続きました。

一番辛かったのは、気持ちが落ち込んでしまうこと

坑アレルギー剤ののみ薬を処方してもらおうか…
と悩んでいたところ
はっと目についたのが花粉症の時期お世話になったホメオパシー。

岩塩のレメディーは皮膚症状にも効果があります。
何に効いたって心の状態にこれがビタッときたんです。
不思議な位に気持ちが前向きに。

落ち込んでなんかいられない
がんばんなきゃって…

皮膚のケアと同時に
ホメオパシーを飲みつづけ
日々の課題をこなしていく


ある日、これはある意味自分への警告が
皮膚の症状となっているのかもしれない,と考えました。

トリートメントがなければ 何時間もpcに向かい気持ちも切り換えず。
こんな生活が 身体に言い訳ないなぁと
自分のリズムを狂わさないようにできることってないかしら?
と考え…毎日少しずつでも運動しようと


「wii fitプラス」をやることにしたんです。


効果的に楽しく手軽に…
これが 自分に合っていたのかもしれません

息子さんに叱咤激励されながら
画面に出てくるコメントに励まされながらほぼ毎日30分。
自然と姿勢が整ってバランスも良くなり「気」の流れもよくなる


気付けば皮膚の症状も落ち着いていました。



その後はアロマオイルで保湿をしながら過ごし。
以前のmakiaromaのお腹の皮膚が戻りました~。


心や身体トータル的に人間をとらえ
その時期に見合ったケアをしていく
そんな大切なことを自分の皮膚から学びました

↓来たよ~の印にクリックよろしくです!↓
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
プロフィール

makiaroma

Author:makiaroma
埼玉県さいたま市桜区に
アロマセラピーサロン
アトリエ ユノス
を自宅マンションの一室で
オープンいたしました。
英国IFA認定アロマセラピスト&看護師

お客さまを大切にをモットーに心に響くアロマセラピートリートメントを行っています。

アトリエユノスのHP
http://atelier-junos.main.jp/

応援よろしくお願いいたします。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ご予約・お問い合わせ
必ず、PCのアドレスを記入してください。 携帯アドレスでは、送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。