スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お水が大事!

英国IFA認定アロマセラピスト&看護師のブログです。
プレオープンということで、Atelier junos<アトリエ ユノス>という
アロマセラピーサロンを開業準備しながら、
アロマセラピストしています。(現在HP作成中です!)



こう連日暑いと、のどが乾き一日の水分量も随分多くなりますね。
makiaromaも毎日2リットル近くゴックゴク飲んでいます。




気温の上昇に伴って、味がついた飲み物よりは
お水が一番だなぁ~と日々実感しております。

人間(成人)の身体は約60%が水でできている、
ということですが、
新生児ですと80%
これが 高齢者ですと、50%まで減少するのです。

以前、有料老人ホームのナースとして勤務していたころには、
食事摂取量と共に飲水量には、
細心の注意を払っておりました。

ご自分から苦痛を訴えることの難しい高齢者
1~2日、食べたり飲んだりが少ないなぁと
注意してみていると
なんだかグッタリしてきて
あっという間に脱水症状を起こすことが あります。

本当に水分をとるということは
命に関わる大事なものだなぁと実感しています。

この「水」に関して過去に受けたアロマの学校での講義が印象的でした。

同じ精製水でも
電磁波等の悪い影響を受けた水と

お水に感謝の言葉や愛情あふれる言葉などを浴びせ良い影響を受けた水では

後者の方がより良い質の水になるのだとか…
(学校では、もっと詳しい説明が写真付きでありましたが、
そのあたりは割愛させていただきます)

人間(成人)は約60%が水で出来ています。


日々ネガティブな言葉や悪い電磁波の影響にさらされ続けるより


心地よい環境に身を置くことや、愛や優しさのある言葉を浴びることで

…どのように変化するでしょうか?

皆様も一度考えてみてくださいね。

makiaromaは、そんなことを日々考え
アロマトリートメントをおこなっています。

なめらかなタッチングと心地よい圧と手のぬくもりが

クライアント様の細胞ひとつひとつへ語りかけるように…

身体の隅々までじっくり、じっくりとろけさせていきます。

そして、こわばっていた身体がそれに答えるようにふわっと柔らかさを持つ瞬間があり

まるでそれは 細胞達の感謝の気持ちのように聞こえることがあるのです。

↓↓ 愛のある、なめらかタッチで癒されて
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
プロフィール

makiaroma

Author:makiaroma
埼玉県さいたま市桜区に
アロマセラピーサロン
アトリエ ユノス
を自宅マンションの一室で
オープンいたしました。
英国IFA認定アロマセラピスト&看護師

お客さまを大切にをモットーに心に響くアロマセラピートリートメントを行っています。

アトリエユノスのHP
http://atelier-junos.main.jp/

応援よろしくお願いいたします。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ご予約・お問い合わせ
必ず、PCのアドレスを記入してください。 携帯アドレスでは、送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。