スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お水が大事!

英国IFA認定アロマセラピスト&看護師のブログです。
プレオープンということで、Atelier junos<アトリエ ユノス>という
アロマセラピーサロンを開業準備しながら、
アロマセラピストしています。(現在HP作成中です!)



こう連日暑いと、のどが乾き一日の水分量も随分多くなりますね。
makiaromaも毎日2リットル近くゴックゴク飲んでいます。




気温の上昇に伴って、味がついた飲み物よりは
お水が一番だなぁ~と日々実感しております。

人間(成人)の身体は約60%が水でできている、
ということですが、
新生児ですと80%
これが 高齢者ですと、50%まで減少するのです。

以前、有料老人ホームのナースとして勤務していたころには、
食事摂取量と共に飲水量には、
細心の注意を払っておりました。

ご自分から苦痛を訴えることの難しい高齢者
1~2日、食べたり飲んだりが少ないなぁと
注意してみていると
なんだかグッタリしてきて
あっという間に脱水症状を起こすことが あります。

本当に水分をとるということは
命に関わる大事なものだなぁと実感しています。

この「水」に関して過去に受けたアロマの学校での講義が印象的でした。

同じ精製水でも
電磁波等の悪い影響を受けた水と

お水に感謝の言葉や愛情あふれる言葉などを浴びせ良い影響を受けた水では

後者の方がより良い質の水になるのだとか…
(学校では、もっと詳しい説明が写真付きでありましたが、
そのあたりは割愛させていただきます)

人間(成人)は約60%が水で出来ています。


日々ネガティブな言葉や悪い電磁波の影響にさらされ続けるより


心地よい環境に身を置くことや、愛や優しさのある言葉を浴びることで

…どのように変化するでしょうか?

皆様も一度考えてみてくださいね。

makiaromaは、そんなことを日々考え
アロマトリートメントをおこなっています。

なめらかなタッチングと心地よい圧と手のぬくもりが

クライアント様の細胞ひとつひとつへ語りかけるように…

身体の隅々までじっくり、じっくりとろけさせていきます。

そして、こわばっていた身体がそれに答えるようにふわっと柔らかさを持つ瞬間があり

まるでそれは 細胞達の感謝の気持ちのように聞こえることがあるのです。

↓↓ 愛のある、なめらかタッチで癒されて
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

水は大事ですね。そして言霊も。
お風呂に入るときにも「この水が私をとってもキレイに
してくれる~」と言いながら入ると本当にキレイになると
聞いたことがあります。^^
人間のカラダの60%が水分、ということ考えると、
日々のコトバも大事にしていかなくちゃ、と思いますね。
今日も素敵なお話をありがとうございます♪

☆☆

masaki☆さんへ

makiaromaは、今日からお風呂に入る時に
「この水が私をとってもキレイに
してくれる~」と言いいます!(笑)
うぅん、もっと綺麗になりたいもの~

日々の言葉や環境って大事ですよね。
そして、身体に入っていく食べ物達…
栄養もとっても大事ですよね。

ほんと大事ですね。

この間はコメントありがとうございました♪
元施設の看護師さんとはつゆ知らず、私のブログの方で
「施設は勉強になるので頑張ってください」だなんて・・・
上から目線で書いたワケではないんですが、失礼しましたm(__)m

お水は私もずっと研究してまして、
「飲みもの」ではなく「水分」と思ってます(*^_^*)

今年もお年寄りの室内での熱中症が多発ですね。
トイレの回数が増えるのを避けて脱水症状・・・
声かけて回りたいくらいですよね。

エサンスの京子さんへ

エサンスの京子さんに訪問、コメント頂け、とっても感激しています。
ありがとうございます♪
前回の京子さんの励ましのコメントはとっても嬉しかったですよ~
施設へ入居している方と接するのは、
看護師やセラピストを超えて、人間的に勉強になることが多いですよね。
そして、水の大切さ。
感謝しながら、お水を頂いて、お水と接していくことが大切ですよね。

訪問アロマにまつわるエピソードなど楽しみにしております。
これからも京子さんのブログでいろいろ勉強させてください。

同じ水でも、そんな違いがあるとは知りませんでした!!

熱中症を防ぐのに、どういう水分補給をしたらいいか、調べていたところだったので、「水」というテーマに引き寄せられ。

自分の身体の中の水たちも、言葉に影響を受けているんだろうなぁ~

kemoさんへ

kemoさんコメントありがとう!

熱中症を防ぐのに、どういう水分補給をしたらいいか、調べられているということで、
すごいですね!感心してしまいます。
屋外でお仕事されるkemoさんは、体調に人一倍気をつけられているのでしょうね。

この授業を聞いて、言葉や環境の大切さについて考えさせられました。
自分の周りにある水や自分の中にある水。
みんな大切にしていかないと…って思いました。

本当にそうですね。
私も大嫌いだった自分の体に毎日話しかけて「ありがとう」を言うようになってから明らかに体が変わってきたのを感じました。
今では一番大切な日課です。
まず自分の体と向き合って、自分を愛せるようになれば同じように人の体も愛おしく感じますよね。
私もとっても大切なことだと思います♪

mariさんへ

mariさんコメントありがとう!
キュートな感じのmariさんに、自分の身体が嫌いだった時期があったなんて、
驚きでした。
感謝の言葉で身体が変わってくることを実証されているのですね。
素晴らしいことだと思います♪
自分がたくさんの細胞に支えられて生きていると、考えれば
自分を大切にしようという気持ちが湧きでてきますよね。
そして、他の人にも優しくなれるような気がします。

水って大切なんですね。
いつもは何気なく飲んでいますが、
こうして綺麗な水をいつでも飲めるって幸せなことなんですよね。

植物も愛情のこもった言葉をかけると綺麗に咲いてくれるっていうけれど、お水のことは考えつきませんでした。

これからは感謝の気持ちを忘れずにいきたいです^^
熱中症対策も気をつけなくちゃですね。

みんとここあさんへ

みんとここあさんコメントありがとう!

本当にキレイなお水を飲めることに、感謝ですね~。

水分量はわかりませんが、植物も水で成り立ってますものね。
愛情たっぷりのお水を与えることで、
より生き生きと育つかもしれませんね。~
みんとここあさんも畑での作業などの時は、
熱中症気をつけてくださいね(*^_^*)

No title

こんにちは~
makiaromaさんのブログは考えさせられる話が多くて
いつも勉強させていただいてます。
今の時代、電磁波の影響は避けられないし、ストレスが多い社会ですが、
少しでも自分が心地良いと感じられる環境に身をおき、
心にゆとりのある生活をしたいですね。

aloha☆smileさんへ

aloha☆smileさん コメントありがとう!


記事についてお褒めいただき、嬉しいです(*^_^*)
勉強になるほどの記事は、書いてないですよぉ~
日々、フッて感じたことを、おもむくままに綴っております。

ストレスも多く、忙しくてお時間もなかなかない方多いですが、
ちょこっと気にとめたり、ちょこっと気をつけたり、
目線を自分に向けたり、
そんなことで
変わってきたり、見えてくることもありますよね~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

makiaroma

Author:makiaroma
埼玉県さいたま市桜区に
アロマセラピーサロン
アトリエ ユノス
を自宅マンションの一室で
オープンいたしました。
英国IFA認定アロマセラピスト&看護師

お客さまを大切にをモットーに心に響くアロマセラピートリートメントを行っています。

アトリエユノスのHP
http://atelier-junos.main.jp/

応援よろしくお願いいたします。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ご予約・お問い合わせ
必ず、PCのアドレスを記入してください。 携帯アドレスでは、送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。