スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹の マッサージ

今日は 病棟で、お腹がはってしまってつらい という 患者さんに お腹のマッサージをした。

全身の黄疸が 著しく お腹も不均一に かなりの はりがある。腸の蠕動音も 聴取できない。
その女性の患者さんは、まだ若く肌などは みずみずしくとても美しい。

癌の転移の ある肝臓へ負担を かけないようやさしく ソフトに ゆっくりと細心の注意をはらいながら行う。
勿論 病棟には キャリアオイルは ないため、彼女が持っていた 軟らかなクリームを使用して 行った。
~ゆっくりと目を閉じ 心地よさそうである。
~苦痛で歪んでいたその表情が徐々に和らいでいく…

終わってみると お腹のはりはあるものの、その不均一さが とれ ソフトさがでてきた。

今までも ちょっとした時間ができたときに、そして 必要性が生じるなどのタイミングが あった時に 何人かの患者さんに お腹のマッサージを行うことが あった。
それは、お腹に「の」の字を描くような 単純なものでは ない。
アロマの学校で習得したその手技は、ゆったりと心地よく 神聖で厳かにさえ感じられる。
仰向けのまま 腰へのアプローチも 可能である。

過去にお腹のマッサージをした方に「こんなの はじめて!」と 感動して 握手を求めてきた患者さんもいた。
そんな 患者さんも すでに 亡き人となっている…。

まだ この場で 自分が やらなければ ならないことが あるような…そんな気がした一日であった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

makiaroma

Author:makiaroma
埼玉県さいたま市桜区に
アロマセラピーサロン
アトリエ ユノス
を自宅マンションの一室で
オープンいたしました。
英国IFA認定アロマセラピスト&看護師

お客さまを大切にをモットーに心に響くアロマセラピートリートメントを行っています。

アトリエユノスのHP
http://atelier-junos.main.jp/

応援よろしくお願いいたします。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ご予約・お問い合わせ
必ず、PCのアドレスを記入してください。 携帯アドレスでは、送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。