スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心地よき夜に…

アロマセラピーサロン・アトリエユノスのHPがもうすぐ完成予定です。
HP完成に際しまして、10月より
プレオープンから本格オープンへ!!

今回、本格オープンを記念致しまして、お得な特典満載の

<♪アトリエユノスオープニング限定メニュー♪>

を設けました。
ナース&英国IFAアロマセラピストの
心に響くなめらかタッチをどうぞご堪能下さいませ。

詳細はこちら↓↓
アトリエユノスの柚子花だより


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



埼玉県川越にある古家を改造した


こんなお店に行ってまいりました。
ネーミングが思わず笑えちゃいます。(笑)
博多もつ鍋の美味しーいお店でした♪


さて、ちょっとした集いでこちらに身をよせたのですが

メンバーは、
私の元勤務先である某病院を退職したナース3人と
プラス病院の鍼灸師さんのトータル5人です。

それにしても、ナースの離職率の高さは深刻です…。

皆さん、志を持って挑んで入職したのにも関わらず、

実際働いてみると、あまりの激務ぶりにヘトヘトになって

身体の調子を悪くしてしまったり
精神的に追い詰められてしまったり
ご家庭とのバランスがうまくとれなくなったりetc、etc…

いっぱいいっぱいになって辞められてしまうケースも少なくありません。

本当は、いつでも笑顔で患者さんに接し、
いろんな看護ケアを提供したい!!

そんな慈愛に満ちたステキな方が多いのに


実際は業務に振り回され、笑顔は消えて…
そんな悲しい現状が多々あります。

実際、一緒に勤務してるころは、
私を含め、お互いちょっとキツーイ表情で
言葉もトゲトゲっ!って、なる場面もありました。

でも、今回、バラバラと退職して

ゆーっくり、心や身体を休めたり
生活スタイルを見直したり
看護とは、違った道を歩んだり

多忙極まる生活から、離れて
ひさーしぶりに会ってみたら


皆、柔らかなステキな表情をしていて…
もつ鍋を囲みながら談笑する
その身体のムリな力がすーっと抜けていて

場の雰囲気がなんて心地よいのだろうと
各々が感じた時間でした。

今回のブログタイトルもメンバーの中の一人が
「今夜は心地良き夜をありがとう」

と集いの後にメールをしてくれて
その一部を使用させて頂きました。

それでは、今後もお互いが無理のない形で
集いましょうね♪

↓↓応援クリック宜しくお願いいたします!!
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメント

入院したときにナースの方々には随分と
救われました。
物理的にも精神的にも。
あの天使の笑顔の裏には過酷な労働条件が
あるのですね。。。(泣)
リスペクトです。

素敵な夜を過ごされたようでなによりです。^^
ご一緒に働いていた仲間だったからこその
雰囲気ってありますね♪

☆☆

masaki☆さんへ

masaki☆さん コメントありがとうございます。

masaki☆さんも入院の経験があるのですね、
ナースに対し好印象をお持ちでらして、嬉しいです♪
個性は、それぞれ強いですが、皆、基本いい人が多いです!

> 素敵な夜を過ごされたようでなによりです。^^
> ご一緒に働いていた仲間だったからこその
> 雰囲気ってありますね♪

苦楽を共にした、仲間という感じでしょうか。
だからこそ、分かち合える、今ある時間の大切さ。
そんな、雰囲気が流れておりました…。

本当に大変なお仕事ですよね。
私は何度も手術を経験しているので術後の辛い時期に側にいてくれる看護婦さんたちに本当に助けられました。

入院中にね、小さな瓶に重曹をいれて持って行っていました。
そこに精油をたらして枕元においてたら、入ってくる看護婦さんが
「なんだかこのお部屋、すごくいい香りがして癒されます」って言ってくれて、入ってくる看護婦さんが次々に「あ、やっぱり。
みんながこのお部屋はいい香りがするって言ってたから気になってたんです。何の香りですか?」って。
皆さん患者さんに怒鳴られたり逆切れされたりしながらも笑顔で頑張ってて(前の部屋から怒鳴られてるのが聞こえてました)
その合間に優しい香りでほっとできたら素敵だなーって思ったのを覚えています。

一緒に頑張って働いていた仲間とはいつ会っても同志って感じで心がほっとしますね。
素敵な夜でしたね。

mariさんへ

mariさんコメントありがとうございます。

mariさん、手術や入院の経験がたくさんおありなのですね。
過去にお会いした時には、そんなことは、みじんにも感じさせないようなすてきさで。
きっと、アロマがmariさんにキラキラパワーを与えているのでしょうね。

私もナースのお仕事では、mariさんのようなアロマを持ち込まれた患者さんには、随分癒されました。
本当にそこの病室だけ、研ぎ澄まされた空気がちがうんですよね。

また、自分が、不安にさいなまれている、患者さんに、そっとティッシュに染み込ませたアロマを差し出すことも多々ありました。
一瞬でも、患者さんの表情がほっとなって癒されているのがわかります。
アロマって本当にいいですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

makiaroma

Author:makiaroma
埼玉県さいたま市桜区に
アロマセラピーサロン
アトリエ ユノス
を自宅マンションの一室で
オープンいたしました。
英国IFA認定アロマセラピスト&看護師

お客さまを大切にをモットーに心に響くアロマセラピートリートメントを行っています。

アトリエユノスのHP
http://atelier-junos.main.jp/

応援よろしくお願いいたします。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご予約・お問い合わせ
必ず、PCのアドレスを記入してください。 携帯アドレスでは、送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。