スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホメオパシー

最近 ホメオパシーをのんでいる。
疲れたり 体調が悪かったり 環境が変わった時など くしゃみ 鼻水がよくでていて困っていたのだが ホメオパシーをのむようになって 症状が 楽になってきた。

ホメオパシーとは 健康な時に 用いれば症状を引き起こす物質をごく微量用いることで その物質が 引き起こす症状と同じ症状を和らげることができるという「類似の法則」に基づいたものである。ドイツのハーネマンによって1796年に体系づけられ 世界に広がった。
レメディーの原料は 植物 鉱物 動物など
希釈と振とうを繰り返し 物質の毒性は 低下しエネルギーを引き出し効力が 高まる。
欧米などでは ちょっとした症状に利用したり より日常生活に根付いている。

今回使用したのは Natーmur
岩塩のレメディーだ。
透明で水っぽい鼻水がでたり
生理前に憂鬱になったり 神経質になったり
ヘルペスなどの症状に適している
また 適している心の状態としては
悲しいことや ショックなことが あってから ずっと落ち込んでいるような時に適しているetc…
あてはまることも そうでないこともあるけど今回は ピタッとあってた気がする。

その他レメディーもいろんなものがあり ヒ素 や カキがらや コウイカ 蛇 トリカブトなんてのもあり 驚きだ。

例えば のどが痛くなるような 風邪のとき
冷たい水を欲しがる時
心の状態では 興奮しやすく 感受性がつよい
人から慰められたり 触れられたりしたい
通常は 社交的だが 調子が悪くなると人を避けるetc…
そんな時に適しているのは
Phosphorus「リン」(マッチの原料)であるそうだ。

あまりにも奥深いので 勉強しはじめたら 大変なことになりそうだが 日常の心や体をよい状態にキープするために 活用していきたいなぁと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

makiaroma

Author:makiaroma
埼玉県さいたま市桜区に
アロマセラピーサロン
アトリエ ユノス
を自宅マンションの一室で
オープンいたしました。
英国IFA認定アロマセラピスト&看護師

お客さまを大切にをモットーに心に響くアロマセラピートリートメントを行っています。

アトリエユノスのHP
http://atelier-junos.main.jp/

応援よろしくお願いいたします。

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ご予約・お問い合わせ
必ず、PCのアドレスを記入してください。 携帯アドレスでは、送信できません。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。